姉さん女房のススメ » 婚活コラム » マッチングアプリのプロフィール作成のコツは?好感を持たれるための書き方とNGポイント

マッチングアプリのプロフィール作成のコツは?好感を持たれるための書き方とNGポイント

携帯を触る手

マッチングアプリのプロフィールは、自分を売るための説明書のようなもので、相手はプロフィールを参考に相性や魅力を判断します。相手の心を掴むためにやりたいプロフィール作成のポイントを紹介します。

マッチングアプリのプロフィールで伝えたい最低限のこと

黒いスマートフォン

マッチングアプリのプロフィールでは、それを見た人に誠意を見せ、不安を払拭することが大切です。そのために最低限、できることをおこないましょう。

自分の真剣さと積極性

自由に書き込めるプロフィール欄では、前向きな気持ちと自己アピールをしっかりすることが大切です。真剣に出会いを求めて登録したことを明記しておきましょう。挨拶や見てもらったことへの感謝の言葉、敬語などで誠実な印象を与えられます。

相手があらかじめ知りたがっている情報

プロフィールでは、相手が知りたがっている情報を開示して、安心してやり取りをスタートできるようにすることが大切です。選択項目などは全部埋めて、それ以外のアピールやより詳しい情報は自己紹介欄などに記載します。

プロフィールで重視するポイントと書き方

運命の赤い糸

プロフィール作成では、いくつかのポイントを押さえることで相手に好印象を与えられます。交際したときに楽しいだろうな、と思ってもらえるような書き方で自己アピールしてみましょう。

挨拶

最初に丁寧な挨拶があると、それだけでも印象が良くなります。自己紹介の冒頭は、見に来てくれたことへの感謝、はじめましての挨拶から始めましょう。

仕事について

職業名だけでなく仕事内容も簡単に書き添えてあると信頼性が高まりますが、具体的に書きすぎると堅苦しくなるため、簡単にサラッと触れておけばOKです。

趣味や好み

趣味や好みを書くことは、相手に自分との相性を判断する材料を与えられるほか、やり取りの話題作り、デートのきっかけ作りとして有効です。また、たくさんの人と差異化を図ることもでき、「SF映画好きの人だ」「アウトドア好きな人だ」と印象にも残りやすくなるでしょう。

年収

年収はできるだけウソを書かない方が安全です。大幅に盛ると、後でトラブルの原因にもなりえますが、税込、税別の差くらいまでなら許容範囲の盛り度合いといえるでしょう。

身長

身長も、基本は正直に書くことが必要です。ウソをついても直接会えばすぐにバレるため、ウソをつく意味はありません。ただし、169cmの人が170前半くらいにする程度ならギリギリ許容範囲といえそうです。

マッチングアプリのプロフィールのNGな書き方

割れた赤いハート

マッチングアプリで注意したいのは、積極性のないプロフィールです。NGプロフィールではせっかく登録してもマッチングしにくくなります。

ネガティブな内容が多い

ネガティブな内容が多いと「付き合っても楽しくなさそう」と思われる恐れがあります。完ぺきな人間はいませんが、まずは会ってみたいと思ってもらえるようにポジティブなことから発信していきましょう。

短すぎる

短すぎる自己紹介は、出会いに対するやる気や真剣さを疑われる原因です。また、逆にあまりにも長すぎる自己紹介も読みにくいため、大体300文字程度を目安に書きましょう。

まとめ

夕陽の中寄り添うカップル

マッチングアプリでは、相手はまずプロフィールで相性を判断します。プロフィールの内容が悪いと次につながらないため、しっかりと作りこみましょう。自分の印象を誠実に、かつ明るくアピールすることが大切です。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。