姉さん女房のススメ » 婚活コラム » 気遣いがポイント!マッチングアプリで知り合った女性との初デートを成功させる方法

気遣いがポイント!マッチングアプリで知り合った女性との初デートを成功させる方法

自転車に乗る2人

マッチングアプリでメッセージのやりとりを積み重ね、めでたく初デート!しかしここで浮かれていてはいけません。大切なのは相手に好印象を持ってもらい、2回目のデートにつなげることです。年上の女性に好感を持ってもらう方法や、初デートで注意したいポイントを紹介します。

大切なのは第一印象!初デートで好印象を与えるポイント

コーヒーを持って笑う男性

まず大切なのは第一印象で「さわやかな好青年」と感じてもらうことです。そのためには、身だしなみに注意すること。清潔感のある服装を心がけるのはもちろん、シミやシワ、袖口や裾のほつれなどがないようにしましょう。服をすべて新調する必要はありませんが、この日のために服装には気を遣いました、という雰囲気を出せば、相手を喜ばせるでしょう。

見た目がさわやかでも、態度が横柄では幻滅されてしまうため、常に笑顔で、相手の話にはきちんと耳を傾けましょう。横柄さや上から目線的な態度は悪い印象を与えるほか、足を組んだり、頬杖をついたり、貧乏ゆすりをしたりするクセのある人は要注意です。

初デートで沈黙しない会話のコツ

話をする男女

緊張しがちな初デートでは、会話も途切れ、互いに沈黙してしまう可能性もあります。年上の女性の方が気を遣っていろいろ質問してくれるかもしれませんが、それに頼ってばかりもいられません。

何を話せばわからないときは、周りを見て話のきっかけを見つけるとよいでしょう。話が膨らまないときには、いつ、どこで、なぜ、どれくらい、などを質問するのがコツです。

場を和ませるには、自分の失敗談や弱点などを楽しく話すのも1つの方法です。また女性を楽しくさせるには相手を褒めることも必要。1つでも、一言でもよいので、女性を褒めることで、あなたの印象がよくなります。

2回目のデートにつなげるために!初デートで注意したいこと

頭を抱える男性

最初からネガティブな印象を与えてはいけません。話すことがないからといって、会社や仕事の愚痴を言ったり、自慢話をしたりしないようにしましょう。

初デートは「楽しかった」と思わせることが大切です。女性が居心地よくいられるよう、お店のドアを開けてエスコートしたり、寒くないか、暑くないか、疲れていないか、など気配りをしたりすることも忘れないようにします。

初対面の相手と長時間いるのは疲れるものです。「早く帰りたい」と思われないためにも、デートの時間は短めにしましょう。「もう少し一緒にいてもいいな」と思うくらいがおすすめです。初デートは2~3時間程度にしておきましょう。

楽しく盛り上がったとしても、必ずしも2回目のデートができるとは限りません。ストレートに誘って断られるのがイヤなら、会話の中で次のデートに自然につながるような話題を振ってみましょう。相手の女性も「また会いたい」と思っているなら、自然な流れで次のデートの約束ができるでしょう。

まとめ

笑い合うカップル

マッチングアプリで知り合った年上女性との初デートは、2回目につなげるためにも好印象を持ってもらうことが大切です。さわやかな印象と気遣いで「一緒にいて居心地のよい相手」と認識してもらいましょう。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。