姉さん女房のススメ » 婚活コラム » 逆玉婿入りを狙う!ハイスペック女性と結婚できるチャンスとは?

逆玉婿入りを狙う!ハイスペック女性と結婚できるチャンスとは?

白無垢の似合う女性

ハイスペック女性の姓を名乗る、「逆玉婿入り婚」に憧れる男性は少なくないでしょう。自分が大黒柱になる必要がなく、経済的にも精神的にも安心できるのが魅力です。この記事では、お金持ちのハイスペック女性に婿入りできるチャンスがどこに転がっているのかを見ていきます。

逆玉婿入りは不可能ではない

バリキャリ女性

逆玉に乗って婿入りするためには、ハイスペックな女性と出会い、結ばれる必要があり、一見高いハードルにも思えます。しかし、全くチャンスがないわけではありません。

婿希望の男性は少なく競争率が低い

男性には「自分が家庭の主とならなければ」という意識が強い人も多く、女性の姓になる婿希望の人はあまりいないのが現状です。一方で、実家の事業を継ぐなどの理由で婿養子を探している、自身で稼いでいるので男性には自分の戸籍に入ってもらいたいという女性は一定数います。

つまり、お婿さんの需要に対して男性の競争率は低いことから、逆玉婿入り婚は狙い目とも言えるでしょう。

バリキャリ女子の男性への希望は「優しさ」と「誠実」

自ら財を成すバリキャリ女性の多くは、自分を支えてくれるお婿さんを希望しています。家事のサポートはもちろん、忙しい女性を温かく包み込んでくれる優しさも不可欠でしょう。また、自分が持っている財産を狙うことなく、女性自身を愛する誠実さも求められています。

逆玉になるケース

プールでくつろぐ女性

逆玉とひと口に言っても、女性がどのように財産を築いているのかでいくつかのパターンに分けられます。

女性の実家がお金持ち

実家が事業家であったり、医者や政治家であったりなどで財をなしている場合です。このパターンでは、特に事業家の家で婿養子を迎えることを必要とするケースがあります。

女性が高収入

女性自身が起業している、もしくは医者や弁護士など高収入な専門職についている場合です。このケースでの婿入りは、女性が男性を養うことを容認している必要があるでしょう。

ただの婿入りか婿養子か

ただの婿入りと婿養子には大きな違いがあります。それは「妻の親の養子に入るか否か」です。婿入りは、単に女性側の姓を名乗り戸籍を作ることで、養子縁組は行いません。婿養子は、その名のとおり女性の親と養子縁組をするもの。逆玉を狙うなら、妻の両親の財産について相続権を得られる婿養子がおすすめです。

逆玉婿入りのチャンスはどこにある?

カメラを持つ女性

ハイスペックな女性との出会いは、ただ待っていてもなかなか訪れないかもしれません。では、逆玉婿入りのチャンスはどこでゲットできるのでしょうか。

結婚相談所がおすすめ

結婚相談所は身元のはっきりした人のみが入会し、個々の年収などのスペックも詳細に登録されます。ここで、多くの女性が男性の年収を条件に挙げるのと同じように、男性も高年収の女性を狙うか、また登録情報に婿希望と書けば逆玉に乗れるチャンスが現れるでしょう。特に、婿養子に入るなら実家が事業家の女性がおすすめです。

紹介してもらえる人脈作り

人脈を使ってハイスペック女性を紹介してもらうのも一案です。たとえば高級なレストランやバーなどに通ってセレブと知り合いになる、一流大学出身の人と親しくなるなどして人脈を作ります。こうして知り合った人たちから紹介される女性は、紹介者からのお墨付きをもらったハイスペック女性と言えそうです。

まとめ

腕を組む新郎新婦

逆玉婿入りを狙っているなら、こちらで紹介したような形で実現を目指してみましょう。お婿さんを迎えたいという女性は多いわけではないものの、ハイスペック女性との出会いなら希望はあるはずです。道は厳しいこともありますが、男性の心がけ次第でチャンスは探せます。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
という女性をお探しいたします。