姉さん女房のススメ » 婚活コラム » 失敗しない婚活パーティーの選び方とは?自分に合う婚活パーティーの探し方

失敗しない婚活パーティーの選び方とは?自分に合う婚活パーティーの探し方

乾杯

婚活パーティーに行くなら、種類と選び方のポイントを知ることが大切です。婚活パーティーにはいろいろな種類があり、自分に合うものを選ばないと結婚まで遠回りになることがあります。婚活パーティーの種類と選び方をチェックしてみましょう。

婚活パーティーの種類

立食パーティー

婚活パーティーの種類は規模の大小、進行方法、対象者のタイプなど、様々な点で分かれています。

大規模な立食形式

男女ともに多くの人が集まり、比較的自由に話せるパーティーです。たくさんの人と話すチャンスがあり、自分から相性のよい相手を選ぶのに向いています。

着席形式

1対1で席に付き、落ち着いて話せるパーティーです。確実に参加者全員と話せます。

少人数個室形式

個室でじっくり腰を据えて話せるパーティーです。参加人数は少ないですが、その分1対1で話せる時間が長くなります。

趣味限定

同じ趣味を持った男女が集まる形式です。パーティーで趣味の話をするだけでなく、一緒に趣味を楽しみながら仲良くなります。

年齢限定

参加者の年齢幅が限定されているパーティーです。男性30代、女性20代など、年齢には多少の幅を持たせてあり、条件に当てはまった人が集まります。年上がいい、年下がいいなど、相手との年齢差にこだわる人によさそうです。

性格別婚活パーティーの選び方

大勢のパーティー

婚活パーティーは種類と性格がマッチしないと居心地が悪く、出会えないことがあります。自分の性格に合うパーティーを探しましょう。

積極的なタイプ

積極的なタイプは、基本的にどのパーティーでも困ることはありません。しかし、なかでも大規模なパーティーは、積極的な性格に向いています。積極性を生かしてバリバリ働きかけ、楽しく出会いを見つけられそうです。

人見知りしそう

人見知りするタイプは、ある程度人数のいる着席形式のパーティーが向いています。司会者が席や時間を指示するタイプなら、人見知りでも無理なく参加できるでしょう。大人数の立食は気後れして話しに行けないリスクがあり、その反対にじっくり話す個室タイプは間が持たない可能性もあります。趣味がある人は趣味限定のパーティーだと親近感が湧いて、話しやすくなります。

楽しいことが好き

楽しいことが好きな人は、趣味やスポーツを一緒に楽しむタイプのパーティーがおすすめです。会話だけでなく趣味やスポーツもできて、婚活を楽しめます。

婚活パーティーの選び方の注意点

乾杯

婚活パーティーを選ぶ際には、種類だけでなく気を付けたいことがあります。出会いの確率から、出会った後にまで影響するので注意深く選びましょう。

女性の参加費の高さと真剣度

女性の参加費の高さと真剣度は比例しません。女性の参加費が高いところを選べばよい出会いがあるとは限らないため、価格で選ぶのは避けましょう。真剣さを期待して高いところばかり探してもあまり意味はありません。

時間帯や曜日

パーティーの時間帯や曜日は、自分が無理なく行けるものを選ぶことが大切です。土日休みの人は土日のパーティーに集まりやすく、平日残業が少ない人は平日夜のパーティーに集まります。反対に普段は時間を作りにくい開催日時を選ぶと、せっかく出会った相手とすれ違いが発生するリスクがあります。

自分の強みとパーティーの相性

会話の上手さや真面目さ、女性と共有できる趣味など、婚活市場で生かせる自分の強みを知りましょう。自分の強みが分かったら、それを生かせるパーティーを選ぶことでより出会いやすくなります。話術に長けた人なら大規模パーティー、経歴に自信のある人ならじっくりとアピールできる個室型などがおすすめです。

まとめ

ラフなパーティー

婚活パーティーはいろいろな種類があり、選び方を間違えるとなかなか出会いのチャンスを掴めません。自分に合うパーティーを選んで目当ての女性と知り合うチャンスを広げましょう。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。