姉さん女房のススメ » 婚活コラム » 年上女性からの好意を見抜くには?脈ありサインや心を掴むコツを紹介

年上女性からの好意を見抜くには?脈ありサインや心を掴むコツを紹介

寄り添う男女

年上女性に魅力を感じている男性にとって、年下の自分に好意を持ってくれているかどうかは気になるところです。年上女性からの好意は見えにくいですが、きっとサインはあるはず。今回は、年上女性からの脈ありサインや好意をゲットする方法についてご紹介します。

年上女性の本音はわかりにくい

手を重ねる‗アップ

自分より多くの人生経験を積んできた女性は、こと年下男性に対しては素直に本音を見せることはあまりありません。それは、本当の自分を隠したいという警戒心、また自分の方が年上だからしっかりしなければならないといった義務感からくるものかもしれません。年上女性からの好意が読みにくいのは、こうした側面があるからなのです。

年上女性から好意を持たれているかどうかを見抜くポイント

男性に伸し掛かる女性

では、自分が年上女性から好意を持たれているかどうかを見抜くには、どうすればいいでしょうか。いくつかポイントを挙げてみました。

自分の話を親身に聞いてくれる

一般的に女性は自分の話を聞いてもらいたい傾向がありますが、それでも男性の話に真剣に耳を傾けてくれるなら、興味を持ってくれている可能性が高いです。

ボディタッチが多い

これは年齢に限らず、好意を持つ相手にはよくある行為です。気持ちの真意をつかみにくい年上女性からこのアプローチがあったときは、距離を縮めたいサインと見ることができるでしょう。

よくからかってくる

年上女性は、年下男性から距離を置かれやすいと考えるものです。そのため、冗談をいってからかって距離を縮めようとしているのかも。また、信頼できるからこそ冗談がいえるとも考えられます。

自分を心配してくれる

仕事などで落ち込んでいるとき、何気なく声をかけてくれたり助けてくれたりするなど、心配してくれる場合も脈ありサインのひとつ。また、体調が悪いときに察してくれるのも、自分を見てくれている証拠ともいえます。

ふとしたときに弱音を吐いてくれる

自分が年上だという意識が強いと、女性でも男性をリードして隙を見せないように振る舞うことも。しかし、そんななかでふと女性が弱音を漏らしてくれたら、心を許しているサインとも取れます。

年上女性から好意を持たれるためには

向かい合うカップル

年上女性からの好意をゲットするためには、いくつかのコツがあります。

年上ということはいったん忘れて1人の女性として見る

いつも女性を年上として扱っていると、女性は距離を感じてしまい警戒心を強めるでしょう。そのため、年齢のことはいったん忘れ1人の女性として見ることで、警戒を解いてくれるはずです。

背伸びしすぎない

年下だからといって、年上女性に釣り合うようにと背伸びをしてしまうのも逆効果。頑張りすぎて自分の素を見せられずに距離が縮まらないのは、本末転倒です。あくまで自然体で接するとよいでしょう。

たまに甘えてみる

上記と逆に、年下であることを強調して甘えてみるのもひとつの方法です。甘えてくれる年下男性に、女性の母性本能が働いてときめいてくれるのではないでしょうか。

積極的に気持ちを伝える

年齢のことを気にして本音をいえなくなってしまっている女性は、自分の気持ちを隠しがちです。だからこそ、男性が自ら積極的に自分の気持ちを伝え、まっすぐさをアピールするのがおすすめです。

まとめ

ハートを手に持ったカップル

年上女性からの好意はなかなかわかりにくいものですが、今回ご紹介したポイントである程度見抜くことができるでしょう。また、工夫次第で年上女性の心をしっかりつかむことも無理な話ではありません。上手にコツを身につけて、年上女性をゲットしましょう。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。