姉さん女房のススメ » 婚活下手な男性が結婚できる婚活方法とは » 婚活アプリでうまくいかない

婚活アプリでうまくいかない

婚活アプリを使ってもうまくいかないという場合の原因と対処法、婚活アプリを利用する際の注意点についてまとめています。

婚活アプリの特徴とうまくいかない人の傾向

婚活アプリイメージ

婚活アプリ、マッチングアプリとは、スマートフォンのアプリをダウンロードして、お相手を探し、気になる人がいればメッセージを送ったり、互いにやり取りができるというもの。アプリを利用するには、月額3,000~4,000円の料金がかかりますが、いつでも、どこでも利用することができるので、結婚相談所などに行く時間がない人や、まずは気軽に婚活をはじめたいという人に人気です。

現在、多くの結婚アプリ、マッチングアプリがありますが、それぞれに特色があります。会員数が多く出会いのチャンスが大きいもの、年齢層が高く、結婚への意識が高い人が集まっているもの、セキュリティ面がしっかりしているもの、外国人との出会いが望めるもの、同じ趣味の人と出会えるもの、カジュアルな出会いを求めている人向け、会うまでのメッセージが不要のものなど。

その数は100種類以上あるともいわれているので、まずは、自分が求めているものを選ぶことが大切です。

婚活アプリの場合、条件をもとに選ばれることが多いため、学歴、職業、収入、外見などの条件がよくない人にはあまり向いていません

婚活アプリは、男性側が有料であることがほとんど。そのため、女性の登録者数は多いものの、こういってはなんですが、質が問われたり、サクラもいることがあるようです。

また、月額の利用料のほか、メッセージのやりとりをするだけでも料金が追加で発生するというところも。

データマッチングのため、条件によっては、相手に意思表示すらしてもらえないこともあり、自分からアプローチするばかりになってしまうことも多いようです。

婚活アプリでうまくいくためにはプロフィールが要

婚活アプリは、収入や職業、外見などの条件がいい人には出会いのチャンスも多く巡ってきますが、プロフィールで判断されることが多いため、条件的に不利な人にとっては、そのチャンスを得ることも難しいという傾向にあります。

では、収入も職業も外見も、アピールできるポイントがない人は、婚活アプリでの婚活はあきらめたほうがいいのでしょうか…。

収入や職業、外見などは変えようがありませんが、プロフィールの書き方によっては、相手に興味をも持ってもらえるかもしれませんよ。

アプリでは写真で気を引く作戦も

まずは、写真。外見に自信がないとしても、必ず笑顔の写真を載せるようにしましょう。自撮りだと、自然な笑顔が出にくいので、できれば仲のよい友人に撮ってもらってください。プロフィール写真は、1枚よりも複数枚載せている人の方が、マッチング率がアップすると言われています。スポーツなどの趣味に取り組んでいる写真や、飼っているペット・親戚や知り合いの子どもと一緒に写っている写真、旅行など自然の中にいる写真、仕事をしている写真などが、好感度が高いようです。

自己アピールは自分語りには気をつけて

自己アピールについては、書き方や言い方によっては、長所は短所に、短所は長所になりましたよね。たとえば、「優柔不断」な性格は「慎重」だとも言えますし、「大ざっぱ」は「おおらか」とも言えます。几帳面な人は、細かいところまで気がつく人でもあります。また、お相手の条件を書くのもNG。ターゲット以外の人に来られても困る、と思うところはあるかもしれませんが、女性が条件を挙げ連ねているのを見たらどう思いますか?

会ってもう少し知りたい、と思わせる内容に

大事なのは、「この人に会ってみたい」と思わせることなので、自己紹介文は明るく、できれば多少のユーモアを交えつつ書けるといいですね。趣味もできるだけ多く書いたほうが、同じ趣味を持つ人に、気に留めてもらえるかもしれません。

なかには、プロフィール的には悪くないのにうまくいかないという人もいます。プライドが高い人、判断力のない人、理想が高すぎる人、条件を絶対に譲ろうとしない人、ネガティブな思考の人……。これらに当てはまる部分はありませんか?

性格的なものを直すのは難しいですが、理想や条件については、自分が譲歩すればいいだけです。相手に対して求めるものが多すぎると、マッチングのチャンスを減らしてしまいます。たとえば、相手の年齢について、自分より年下や同い年を条件にしている人は、年上も可にしてみてはいかがでしょうか?1歳だけでも年上をOKにするだけで、出会いのチャンスが広がりますよ。

婚活アプリを利用する場合には、ひとつのアプリだけでなく、複数のアプリを使ったほうが、出会いのチャンスが広がると言われています。無料のお試し期間があるアプリもあるので、それらを上手に使ってみるといいでしょう。

婚活アプリを利用する際の注意点

利用料が安く、比較的誰でも、気軽に利用できるのが、婚活アプリのメリットです。プロフィールの記入や本人確認については、サイトによってさまざまで、きちんと証明書を提出するところもあれば、自己申告ですませられるところもあります。

場合によっては、自分のプロフィールを偽り、お金を目的に異性に近づく、詐欺被害なども発生しているようです。本人確認がなく、自己申告ですむところは手軽に利用することができますが、その分、信憑性が薄くなります。煩わしくても、書類などを提出して、きちんと本人確認をするところの方が、信用性が高いといえるでしょう。

詐欺被害までいかなくても、利用者の結婚へのモチベーションや熱意には温度差があります。「ぜったいに結婚したい」という思いの人から「出会いがあればいいかな」くらいに思っている人までさまざま。サイトの性質や方向性などをチェックし、本気で結婚を目指している人が登録しているのかを見極める必要があるかもしませんね。

ここに
注目!

条件で切られてしまうアプリより仲人型サービスがオススメ

婚活アプリは手軽で良いですが、登録者本人の条件がひとつでも合致しないとマッチングできないのが実情。また、文字のやり取りではうまくいっていたのに、実際に会ってみると印象が違った、ということもよくあります。
何人もやり取りをして数を重ねていくほどに疲れ切ってしまい、婚活自体をやめてしまう話も聞きます。アネ婚は、男性のほうが負担の少ないサービス。プロのエンゲージメントプランナーに任せた男性優位の「アネ婚」で、人生のパートナーを探してみませんか?

0120-991-762で
聞いてみる

アネ婚エンゲージメントプランナー

アネ婚
エンゲージメント
プランナー
運営者情報を詳しく見る

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。