姉さん女房のススメ » 婚活がうまくいかないスペック足りない男性が結婚する方法をアラサー、アラフォー女性に聞きました! » 「お断り」される男の婚活

「お断り」される男の婚活

なぜ「お断り」したの?女性たちの率直な意見をヒアリング

婚活サイトや結婚相談所などを通じて、気になる相手とお見合いやデートの設定。ところが、何度お見合いやデートを重ねても、いつも「お断り」されてしまう男性がいるようです。ここでは、「お断り」される男性の特徴と解決法を本音で解説します。

智香さん(25歳)

智香さん(25歳)

自分に自信がなさそうな男性はアウト

決して悪い人でないことも分かるし、嫌いな人でないのも確かなんだけど、どうしても交際や結婚の対象にはならない男性がいます。私の場合は、自分に自信がなさそうな男性はダメですね。男性には、一家を背負っていく気概を持ってほしいです。

智香さん(25歳)

彩純さん(37歳)

彩純さん(37歳)

プロフィール写真と実物のギャップが大きい

本音を言うと、プロフィール写真と実物が違いすぎるのは、ちょっと反則です。見た目が好みかどうかっていうのは、男女ともに、大事なポイントの一つじゃないですか?理由を伝えるわけにもいかないので、お茶を濁してお断りするしかないですね。

彩純さん(37歳)

絵美さん(41歳)

絵美さん(41歳)

武勇伝ばかり話す男性にはうんざり

自分に自信がない男性はダメですけど、自分に自信がありすぎる男性もダメですね。自分の武勇伝ばかりで、話していて全然つまらないです。この先、一生こんな話を聞き続けなければならないのかと思うと、とても結婚の候補にはなりません。

絵美さん(41歳)

女性から「お断り」される主な理由

お見合いの雰囲気は決して悪い感じではなかったにもかかわらず、後日、女性側から男性側に「お断り」の連絡が入ることがあります。

お見合いのときの良好な空気を思い出すと、男性にとっては寝耳に水の返事。ショックを受けるとともに、なぜダメだったのかを知りたい気持ちになります。

女性陣が「お断り」を入れる主な理由について、女性の本音を列挙します。ストレートな意見ばかりですが、気を悪くしないでください。

外見が好みではない

プロフィール写真はけっこう好みだったにもかかわらず、実際に会ってみたら好みの外見ではなかった、というパターン。「お断り」が入る大きな理由の一つです。

生理的に合わない

なんとなく生理的に合わない、という理由で「お断り」する女性もいます。頭髪やヒゲの状態、汗、仕草など、いわく言い難い総合的な印象を受け付けられないようです。

会話がつまらない

仕事や趣味など、自分の話ばかりしてしまう男性は、大半の女性から敬遠されます。

性格や趣味が合わない

内向的な性格か外交的な性格か、アウトドア派かインドア派かなど、性格や趣味が合わないように感じた男性に対し、女性は「お断り」することが少なくありません。

頼りがいがない

経済的な面はもとより、性格的な面においてとこか頼りがいがないと感じさせる男性は、女性から「お断り」されることが多いようです。

ファッションセンスが残念

私服のセンスが残念すぎる男性は、女性から「お断り」される可能性があります。男性は、アドバイザーに服装の相談をしてからお見合いに行くべきでしょう。

遊び人っぽい

外見や話し方などが遊び人っぽい男性は、女性から敬遠される傾向があります。本気で婚活している雰囲気が伝わらないからかもしれません。

ここに注目!

自分を客観的に知ることが大事!ぜひアネ婚へご相談を

いつも理由不明で「お断り」されてしまう男性には、何らかの理由があります。その理由を自覚できなければ、いつまでも「お断り」が続く可能性があるでしょう。

少しでも早く、理想のお相手と成婚を迎えるためには、まず「お断り」される理由を客観的に理解することが大事。耳の痛い話になるかもしれませんが、結婚相談所で、自分の欠点を率直に教えてもらうことが大切です。

アネ婚では、そんなあなたに対して、心ならずも厳しいことを伝えることでしょう。でも、良いことばかりを言っていつまでも会費を頂戴し続けることは、アネ婚の本意ではありません。

あなたの目標を少しでも早く実現させるため、ぜひアネ婚までご相談にいらしてくださいね。

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。