姉さん女房のススメ » 年上女性との結婚、後悔している?本音大公開! » 年上妻と別れたい理由とは?

年上妻と別れたい理由とは?

年上妻と結婚して後悔…そしてもう別れたいと決心した男性たちは、どのような理由で別れたいのでしょうか?

姉さん女房と末永く幸せに暮らすためにも、ここでは、別れたい原因を元に、本当に年齢の問題なのか?若い女性と結婚すれば解決することなのか?を検証してみましょう。

現役の年下夫たちに、別れたいと思うとしたらどんなとき?と質問しました

悟さん(33歳)

悟さん(33歳)
【妻36歳】

若い女性がいいわけではなく、女性として諦めないで欲しいだけ。

そりゃ見た目はいいほうがいいですよ!でも、若い女性や、年下がいいってことではないんです!
結婚したとか、子供ができたとかで、自分に手をかけられなくなって、女性としての魅力が下がってしまうのを残念に感じる、というだけなんです。

悟さん(33歳)【妻36歳】

恵介さん(43歳)

恵介さん(43歳)
【妻46歳】

他にどうしても好きな人ができたら別れを考えるかもしれない

他にどうしても好きな人ができたとか?妻が理由で別れたい、ということはないですね。
年上だから見た目が…というけど、オレは頑張りすぎていない感じのほうがいいです。年相応の綺麗めな感じが一番ですよね!変に若い女性に嫉妬して若作りしているのは好きじゃないです。

恵介さん(43歳)【妻46歳】

年上妻と別れる理由

一般的に年上女性との別れに多い原因は、次のようなものがあります。

価値観の違い

一般的な離婚原因にも多いのが、価値観の違い。例えば、夫と妻の年の差が10歳年上だった場合、育ってきた時代も、好きな芸能人も、ひと世代分違うのだから、価値観にも大きな差は生まれますよね。その違いを楽しむことができれば良いけれど、長く生活していく中では、別れの発端となるケースも。ただ、諸外国と違って、日本では歳の差は関係ないとの調査結果もあり、年齢差が一概に原因とは言えません。

収入差

最近では、年上妻で共働きの家庭の場合、妻の方が収入が高いことがあります。結婚当時は、収入なんかより愛が勝っていたとしても、暮らしていくうちにお互いに不満が出てくる可能性は大。養ってもらいたい男性の場合、それが当然のことのようになれば、自立して生きていける妻にとっては、いつでも離婚の対象になります。一方、男性側からしても、妻との収入差に劣等感を感じることも。

ただこれも、男性が養うもの、という古い考え方から来ているもので、最近の20代などは、割り勘や共働きが当然となってきています。

結局は、男性が稼いでいても、女性が稼いでいても、お互い感謝の気持ちを忘れてはいけないということですね。

家族との不仲

年齢差が大きい夫婦の場合、結婚の際に両親からの反対を受けることがあります。勘当まではいかなくても、反対を押し切って結婚した場合、実家との関係は悪いまま、嫁姑問題が発生するケースも。誰だって自分の家族とは、良好な関係を保ちたいもの。年上好き男性にはマザコンも多いので、結婚当初は、妻をかばっていたとしても、後に嫁と姑の不仲がトラブルになるケースは、少なくはありません。

あなたがこれからも仲良く過ごしたいのは親ですか?新しい家族ですか?

態度がエラそう、小言がうるさい

妻が年上ということもあり、普段はあまり強く出られない傾向にある年下夫。たとえ相手が正しいことを言っていたとしても、我慢が積み重なって、小言が鬱陶しく感じることもよくあります。年上妻も気をつけるところではありますね。

若い女性に目移りしやすい

日本人の離婚理由で2番目に多いのが、男性側の女性問題。結婚当時は、キレイだった妻も、歳を重ねるごとに老いが気になって…。そんな時、年下夫は、若い女性に目が行きます。とはいえ、その女性もいつかは老いるのですが。

年下妻なら円満?年下妻と結婚した男性の不満とは?

年上女性だからと離婚を考えるのであれば、年下女性であれば上手くいくのでしょうか?年下妻と結婚した男性の声も集めてみました。

仕事に対しての理解がない

若い妻に多いのが、束縛タイプ。社会経験が少ない女性にとっては、結婚後はラブラブでいたいもの。夫の仕事の付き合いや交友関係を理解してくれないケースは多々あります。

経済的にキツイ

男性が年上となると、男性側が女性を養うのが一般的。とくに若くて結婚願望の強い女性は、「専業主婦」希望がほとんどなので、男性は、経済的に苦労を強いられることも…。

周囲からの理解が得られない

年上女性のケースと同じで、相手が年下過ぎても、周囲からの理解は得にくいようですね。

実際の離婚理由に、年齢差は関係ない!

妻の態度を高慢に感じたり、若い女性に目移りしたり、結婚すれば、年齢差もひとつの原因になって、不満を感じることはよくあるもの。しかし、離婚の理由として、本当に見た目や年齢が問題なのでしょうか?

離婚の最も多い原因を調べたのがコチラ…!

離婚事由グラフ (資料)平成24年度離婚原因ランキング(総務省調べ)

1位:性格の不一致
2位:浮気などの女性問題
3位:家庭内暴力や精神的な虐待

実際には、年齢差とは関係のない理由で別れる夫婦が大半なのです。年上だから、年下だからによる不安はあれど、重要なのは、日頃からお互いを大切に想い合っているかどうか。年齢差があるからといって、結婚を考え直す必要は、とくにありませんよ。

年上妻が感じる年下夫のメリット

世の中の姉さん女房たちは、年下夫のこんなところにいつも感謝をしているのです。

年齢を理由に別れようとしている男性たち、別れの原因が年齢の問題なのかを一度整理して考えてみなければ、年下妻を持っても同じような失敗に陥るのではないでしょうか。

仕事を頑張ってる

年下夫の中には、年上妻の収入に追いつこうと必死に働く方も。頑張って働く姿を見て、年上妻は結婚して良かった♡と、ときめきます。

家事をやってくれる

仕事が忙しい高キャリア妻の場合、疲れて帰ってきた時に夫が家事をしてくれていると、とてもありがたいもの。たとえ収入差はあっても、気にならなくなります。

自分が主導権を握れる

こちらも妻の収入の方が高い場合、家計の主導権を握れるのが良いという女性もいます。養ってもらいたい派の男性は、あまり口を出さないのが円満でいられるポイント。

自分を頼って何でも相談してくれる

年下男性が好きな女性は、頼られることに喜びを感じるもの。夫が、仕事もプライベートも何でも素直に相談してくれて、問題を解決できた時、年上妻の心は満たされます。

ローンの返済や保険料が有利

年上妻からは、夫が若いとローンの返済や保険料が有利になる!とのリアルな声も…。住宅ローンの長期返済プランが組めたり、医療保険も割安なことにラッキーと思うようす。

子育てを頑張ってくれる

若くて体力がある年下夫は、子育てをする上でとても頼もしい存在。たとえ妻がへばってしまった時も、一日中、元気に子供と遊んでくれたら、何よりの宝に感じるでしょう。

ここに
注目!

離婚理由に年齢は関係ない。思いやる気持ちが大切。

年上女性と別れた理由、を聞いても大抵の理由は相手が年下女性でも当てはまるもの。結局、男性は女性に対して「女らしさ」を保てるための協力をする必要がありますし、女性も「女性であること」を忘れないこと。また、お互いへの感謝の気持ちが一番大事、ということですね。年下夫に「ありがとう」と思える年上女性と出会ってみませんか?

0120-991-762で
聞いてみる

アネ婚エンゲージメントプランナー

アネ婚
エンゲージメント
プランナー
運営者情報を詳しく見る

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。