姉さん女房のススメ » 現役年下夫に聞く!こんな理由で年上女性との結婚を決めました! » 年上女性のこんなところが魅力!

年上女性のこんなところが魅力!

結婚に年齢は関係ないけれど、やっぱり年上女性には、年上ならではの魅力があるもの。世の中には、年上しか好きになれない、なんて男性もいるくらいなんですから♡

ここでは、そんな年上好き男性の意見や、姉さん女房と幸せに暮らしている方の声をまとめて、年上女性の魅力をたっぷり紹介していきますね。

年下ブームなのは日本だけ!海外ではリスペクトされる年上女性の魅力とは…

日本では、アイドルなどを見てもわかるように女性は若いほど良いという風潮があります。でも、実はこれ、海外の人からすると、理解できない常識のひとつでもあるのだそう。海外では、歳を重ねる=多くの経験をしている女性として好まれ、さまざまなことを学べる相手としてリスペクトされています。日本でも、年上好きの男性は、女性のこんな魅力に惹かれています!

年下夫さんのリアルな意見を聞いてみましょう。

ジャンさん(27歳)

ジャンさん(27歳)
【妻30歳】

納得いくように指摘してくれる、助けてくれる存在

甘えない!と意識して行動していても、甘やかしてくれてる、助けられているな~と感じることが多いですね。
でも、ちゃんと怒ってもくれます。その話の内容が、私が納得できるような言い方だったり、こういう理由があってお願いしているんだよ、ってことをきちんと話してくれるところが好きです。

ジャンさん(27歳)【妻30歳】

悠人さん(38歳)

悠人さん(38歳)
【妻44歳】

優しくたしなめて、アドバイスをくれる

自分がすぐイラッとするタイプだったんですよ。
その時々で、こんな風に考えてみたら?なんて提案をしてくれたりしていましたね。そういうところがすごく好きだな、一緒にいたいな、と思っていました。
でも、甘えて、もほしいんですよ!
年上女性でも、年上女性だからこそ!甘えてくれるのが嬉しいなーかわいいなーと思うので(笑)

悠人さん(38歳)【妻44歳】

とにかく甘えやすい、等身大で付き合える

男性だって甘えたい時はあるもの。仕事で疲れている時に「何も言わずにハグしてくれた」「頭を撫でられてドキっとした」「優しい言葉に癒された」などの年上女性ならではの包容力にハマったという男性は、少なくありません。構って欲しいとき、放っておいて欲しいとき、空気を察して気遣いができるのも、人生経験が豊富な年上女性ならでは。

年下女性と付き合う時に感じる「オレの方が年上だから」「男がしっかりしなくては」という意識も、女性が年上だと自然に和らぐものです。無理せず、甘えたい時は甘えて、引っ張りたい時はリードする。長く一緒にいる上で、等身大で付き合えることより楽なことはないですよね。

年齢とともに磨きのかかる美しさ

年上女性の魅力といえば、大人ならではの色気。「若い子にはない上品でツヤっとしたメイクにクラっとした」、「なんかいつもイイ香りがする」「流行りに捕らわれない、彼女らしいファッションが好き」などの意見も。多くの女性が、美には常に気を使っているので、年齢とともに積み重なった美しさは、大人の女性ならではの魅力なのです。30歳を過ぎると、とくに多くの女性が美しくいるための努力をしているので、その姿を見て、結婚後もキレイでいてくれそう、と将来を考える男性もいます。

相談しやすく、的確なアドバイスをくれる

年上女性と付き合っている人達からは、「年下より仕事のことが相談しやすい」「自分より長く生きているから助言が正しいし、嫌味もない」「自分では思いつかないようなアドバイスをくれて尊敬!」などの声もありました。人生経験が豊富な年上女性だからこそ、悩みを親身に聞いてくれて、的確な助言ができるもの。普段、人には言えないような深い話ができる相手なら、将来を共にする上でも、素晴らしい関係が築けます。

一般常識があって周囲にも気配りができる

自分に優しいだけでなく、周囲にも気配りができる人は魅力的ですね。人生経験が長い大人の女性は、一般的な常識もあるので、社交の場に出かけた時なども安心感があります。年上女性と付き合う男性の中には、「お正月に友達カップルと集まったら、自分の彼女だけが全員分のおせちを用意してくれてて鼻が高かった」なんて人も。

料理が上手い、家事ができる安心感

年齢を重ねた女性のほとんどが、家事全般を経験しています。若い女性に比べると、料理、掃除、洗濯などの家事レベルは、安定して高め。余り物でさっと美味しい料理を作ってくれたり、お弁当を用意していてくれたり、そんな姿に結婚したいと思う男性は少なくないハズ。

可愛いところもあってギャップがたまらない

どんなに年上でしっかりしている彼女でも、女性なら誰しもが甘えたいという気持ちを持っているもの。「普段、仕事や家事をテキパキこなす彼女が、たまにドジをしていたり、急に甘えてきたり、ギャップがたまらない」という意見は、年上好き男性の代表的意見でもあります。年齢的に落ち着いている分、女性ならではのギャップは、年上の方が感じやすいのかもしれません。恋愛をする上で、ギャップはとても大切な要素。いつまでも、飽きさせずにアナタを楽しませてくれるでしょう。

無理な束縛をしない

自立をした大人の女性は、自分の生活を持っているため、無理な束縛をされる心配も少なめです。一日中メールや電話をしたり、たった一日返信がないだけで泣き出したり、なんていう男性が思わずため息をついてしまうようなことはしません。昔は束縛しがちだった女性でも、過去の恋愛で同様の失敗は経験しているはずなので、同じ過ちは繰り返さないでしょう。

金銭的に無理なく付き合える

日本にも「デートは男性が全部奢る」という風潮がありますが、「年上女性なら、経済的に楽に付き合えて良い」という声もあります。年上女性は、割り勘でも嫌な顔をしなかったり、女性の方が高収入の場合は、何も言わなくても奢ってくれることも。ただひとつ、本来、男性がデート代を出す理由は、相手が年下だからというわけではないのです。女性がデートのためにメイクやファッションにお金をかけて、キレイにして来てくれることに対しての感謝の気持ちが、デート代。相手が年上であっても、「いつもキレイでいてくれてありがとう」と奢ってあげたら、きっと年上彼女はアナタから離れていかないでしょう。

ここに
注目!

アネ婚は審査を通った選ばれた女性のみを登録

年上の女性すべてが、しっかりしていて、甘えられる女性ばかりではないですが、アネ婚に登録するには、男性も女性も審査を通ることが必要。少なくともお仕事をしていることが条件なので、頼りたいだけの女性はほんのわずか。
しかも、データマッチングではなく、個人の情報をしっかりと精査する仲人型サービスなので、あなたが希望する条件の年上女性と出会うことができます。

0120-991-762で
聞いてみる

アネ婚エンゲージメントプランナー

アネ婚
エンゲージメント
プランナー
運営者情報を詳しく見る

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。