姉さん女房のススメ » 現役年下夫に聞く!こんな理由で年上女性との結婚を決めました! » 自由な結婚を手に入れたいなら年上女性がオススメ

自由な結婚を手に入れたいなら年上女性がオススメ

ひと昔前までは、結婚は人生のターニングポイントとして考えられていましたが、ここ近年、日本では、結婚する人の数が年々減少しています。

【婚姻件数の推移(厚労省調べより)】
昭和47年:約109万組
平成7年:約80万組
平成23年:約66万組

平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況 | 厚生労働省

以前と比べて離婚が一般的になったこともあり、自分の両親や周囲に幸せな結婚生活を送っている人が少ないのが、結婚する人が減った主な理由。「結婚しても離婚しないかどうか心配」「結婚したら自由がなくなる」なんて、ネガティブなイメージを持っている人もいますね。でも果たして本当にそうでしょうか?自由な結婚とは何か、自分に合った結婚をする方法を考えてみましょう。

結婚したら自由がなくなった!派の声

「他人と生活するようになると、今まで一人で良かったことがそういうわけにはいかない。妻に気を遣わなきゃならないし、観劇を見に行くのも2人で…本当に自由がないですね」(小栗旬)
「結婚と恋愛が違うのは、すべてが日常になること。食事内容や生活時間も一緒になるから、ある程度の不自由さは要求されます」
「よほどの事情でもない限り、一人の時間(自由)は奪われる」

俳優の小栗旬さんをはじめ、一見、幸せそうに見える夫婦も、最初は、結婚することでの不自由さを多くの人が感じています。結婚前のただただ幸せな関係から、急に寝起きも住まいも財産もひとつになるのだから、当然のこととも言えますね。長い時間一緒にいれば、機嫌が悪い時もあれば、食事や生活時間は、ある程度、相手に合わせる必要も出てきます。とくに独身生活が長かったり、同棲を経験したことのない人にとっては、結婚がというよりは、他人と暮らすことが、重荷になっているのかもしれません。

結婚したことで自由になった人も!

一方、結婚をしたことで「自由になれた」という人もいます。とある男性で、独身時代から起業を目指していて、結婚後に成功した方がいます。当時、Kさん(仮 男性)はフリーランスとして働きながら、起業を目指し、彼女と同棲をしていました。間もなく、彼女といつ結婚をする?という話しになり、Kさんは「結婚してから仕事を辞めて起業するのは無責任だ」と考え、仕事を続けながら起業を目指すことを決意。それを聞いた彼女は「中途半端な覚悟ならやめてしまえ!」と一刀両断したそうです。その一言で目を覚ましたKさんは、仕事を辞めてから、数日後にプロポーズ。結婚後に見事、独立という夢を叶えたのです。

結婚生活中は、最初は、もちろん、Kさんには稼ぎがありませんから、その間は、奥さんが当然のごとく、自分の給料で支えてくれたのだそう。まさに理想の夫婦の形ですね。結婚をすることで不自由も生まれるけれど、2人の力を合わせることで、一人では決して手にできない、素晴らしい世界を切り開くことができるのです。

結婚のルールは、2人が好きなように決めればOK

結婚したら早く家に帰らなきゃいけない、今までみたいに自分の時間は持てない…皆さんは、どこかでそんなイメージを持っていませんか?

ひと昔前は、女性が家庭に入って男性が働く、という鉄壁のルールがありましたが、女性が社会進出をするようになった今は、結婚の形も、カップルの数だけ、多様化しています。

共働きで平日は生活時間がバラバラだけど、土曜日だけ一緒にランチに行く夫婦。お互い、自由に過ごす時間を作るためにあえて休日をズラす夫婦。

結婚してからのルールは、2人で自由に決めるものなのです。これから始まる素晴らしい生活のためのルールが、アナタを苦しめるようなことは決してないハズ。そのためには、結婚したらどんな生活をしたいか、子供は作るのか、結婚前から、彼女ときちんと自分たちの気持ちを話し合っておくことが大切です。

自由な結婚生活をしたいなら年上女性が最適

結婚後も、自分の時間を大切にしたかったり、仕事に専念したかったり、自由な生活を求める男性には、年上の女性が良いでしょう。そういった男性のワガママや夢も、すべて理解して合わせることができるのは、自分に余裕のある大人の女性。

付き合っている時から、年上女性の多くがどこかで「彼はまだ若いから」というフィルターを通して、男性を見ています。多少ヤンチャをしても大目に見てくれたり、自分以外に情熱を注いでいることがあっても、全力で応援してくれたり。そういった理解ある女性を奥さんにもらえば、アナタは不自由を感じることはなく、独身時代には得られなかった、幸せな生活を手にできますよ。

姉さん女房の魅力は、尻に敷かれること?!

姉さん女房と上手く暮らしている男性の多くは、実は甘え上手な方たち。自分がワガママを通したいところはしっかり通して、それ以外は全部、奥さんに任せています。家のこと、食事のこと、着る洋服まで奥さんに選んでもらってるという方も。周りから見たら、一見、尻に敷かれているようにも見えますが、実は男性が上手に女性に甘えていて、そのことに2人が幸せを感じているのですね。

年下好きの女性は、そもそも世話を焼くのが好きなので、甘えたい男性、自由にいたい男性との相性も抜群ですよ。

ここに
注目!

やっぱりお姉さん妻!と思ったら無料登録でアネ婚

姉さん女房の魅力を再確認したあなた。普段の生活ではなかなかお姉さんとの出会いがないと考えているあなた。まずはアネ婚に無料登録してくださいね。あなたのことをあなた以上に考え、魅力的な女性をたくさん紹介いたします。

0120-991-762で
聞いてみる

アネ婚エンゲージメントプランナー

アネ婚
エンゲージメント
プランナー
運営者情報を詳しく見る

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。