姉さん女房のススメ » 現役年下夫に聞く!こんな理由で年上女性との結婚を決めました! » 年上女性へのアプローチ!コツを掴んでデートに誘う

年上女性へのアプローチ!コツを掴んでデートに誘う

年上女性を彼女にした男性にとっては、年上女性をアプローチすることが難関です。憧れの年上女性を落として彼女にするには、いつもとは違うアプローチが必要です。そこで、今回は、アプローチ方法についてご紹介します。

年上女性へのアプローチ方法

気軽に誘う

ある程度の年齢の年上女性は年下男性から敬遠されてしまいがちです。仕事ができて容姿も完璧なキレイな女性であればあるほど、気軽に誘われにくくなってしまいます。

意外に、そんな女性の心を動かすのが気軽なデートの誘いです。「最近オープンしたお洒落なカフェを見つけたのでご飯にいきませんか?」や「仕事終わりに近くにいるので飲みにいきませんか?」など、軽い気持ちで誘ってみましょう。年上女性から、かわいい年下男性だと思われているのであれば、気軽なデートの誘いはうれしいはずです。1度や2度断られたとしても、タイミングさえあえば、デートの誘いにのってくれるでしょう。

自分が有望だとアピールする

年上女性になると次に付き合う男性との結婚願望があります。そのため、頼りがいのない男性や将来性のない男性とは真剣なお付き合いを望むことがありません。憧れの年上女性には、自分が有望だとアピールすることが大切です。

将来性があり結婚も視野に入れられる魅力のある男性だということをさりげなく、伝えてみましょう。

知ったかぶりをしない

年上女性にとって、愛嬌のよい年下男性は、かわいい存在です。ただし、あまりにも生意気な態度だったり、話している内容が上から目線の発言だったりすると、子供扱いされて、相手にされなくなります。

年上女性と一緒にいるときは、知ったかぶりしたような発言は控え、素直な態度で接しましょう。年下男性の立場であれば、素直でまっすぐな男性のほうが好まれます。

包容力があると思わせる

年下男性というだけで、年上女性からすると、しっかりしていないという印象をうけてしまいます。もちろん、年齢差の分だけの経験や知識は異なります。

しかし、実際のところ包容力に関しては年齢は関係ありません。年上女性は、責任ある仕事をしている女性も多く、疲れを癒せるような、話しを聞いてくれるような男性を求めています。そんなときに、包容力のある男性が側にいてくれれば恋に落ちやすくなるでしょう。

一人の女性として褒める

年上女性は褒められることに弱い女性が多いです。誰でも褒められて悪い気持ちにはなることがないでしょう。また女性として魅力があるということをストレートに褒められると、謙遜しつつも、褒めてきた相手に好意を抱きます。

例えば、「ぜんぜん年相応に見えない、若く見える」「仕事もできて、美人ですよね」などでも、いいので褒めてみましょう。

気取らない

年上女性に自分自身をアピールしたいがために、気がつかないうちに気取った高飛車な態度になってしまう男性がいます。気取った態度は、年上女性から見ると、子供のような男性に見えてしまいます。自分をよく魅せたいがあまりに、気取ったような態度をみせてしまうのは引かれてしまうので避けましょう。

自分をさらけ出す

年上女性は、素直な年下男性が大好きです。自分をさらけ出し、素直なありのままの姿を見てもらいましょう。弱音を吐いてもよいでしょう。その方が年上女性からは信用されるし、放っておけないと思われるきっかけにもなります。

年上女性が年下男性に求めること

年齢を感じせない褒め言葉

ストレートに「あなたのことがタイプなんです」だけでも効果的でしょう。

褒められることで、この人は自分に好意があるのかと何となく思っていくことで、相手のことが少しずつ気になるでしょう。褒められて嫌な気持ちになる年上女性はいないので、褒める機会を増やしつつ、タイミングよく、デートに誘ってみましょう。年上女性も喜んでデートの誘いにのってくれるはずです。

年上として扱わない

年上女性であっても、女性は女性です。あまりにも年上女性だからといった立ち振る舞いをされてしまうと、お互いに距離ができてしまいます。年上女性は、女性扱いされるだけで、嬉しい気持ちになります。気になる年上女性がいれば、まずは気軽なデートに誘ってみましょう。何度かフットワーク軽く誘っていくうちに、必ず楽しいデートが実現できるでしょう。

ギャップが大切

気になる女性ほどアプローチの方法には悩んでしまいやすくなりますよね。それが年上女性であれば、アプローチが尚更、慎重になってしまうという男性も多いのではないでしょうか。

重要となるポイントは、ギャップです。年上女へアプローチする際は、年下の可愛らしさと男らしさの両方を見せることが大切です。甘える態度でありながら、たまに男らしい姿を見せると年上女性にとっては魅力的にうつります。ぜひ、ギャップで年上女性のハートを掴んでください。

ここに
注目!

やっぱり年上妻!と思ったら無料登録でアネ婚

今回年下夫さん5名にお話を伺いましたが、もっと愚痴なども聞けると思いきや、皆さんとてもラブラブで私も嬉しくなりました!新婚さんもいらっしゃいましたが、恵介さんはお子さんが大学生。年上妻さんは一度は専業主夫だったものの、英語も堪能で、どんどんキャリアを取り戻しているとのこと。恵介さんはそんな年上妻さんを尊敬し、上手に甘え、仲良しご夫婦を維持されていました。悠人さんも年上妻さんが結婚時より太ったと言いつつも、いつまでも綺麗でいて欲しい、と惚気のコメント。こちらも笑顔になりますよね。こんな素敵な年下夫さんたちのように、年上妻が欲しい!と思われる男性の方は、是非、アネ婚に無料登録してください。

0120-991-762で
聞いてみる

アネ婚エンゲージメントプランナー

アネ婚
エンゲージメント
プランナー
運営者情報を詳しく見る

自宅で婚活ができる!オンライン無料婚活相談実施中

   

無料プランのご登録で
あなたに「会いたい」
というお相手をお探しいたします。